楽天光に乗り換えるメリット・デメリット

 

楽天光は、キャッシュバック額=15,000円と、それほど高いわけではありませんが、個人的には非常にお薦めしたい光コラボです!

 

当サイトでは、基本キャッシュバック額+振込スピード重視で推奨プロバイダを決めていますが、この楽天光だけは別のメリットも重視し推奨しようと思っています。

 

では楽天光には、どんなメリットがあるのか?詳しく解説していきます!

 

 

楽天光とは?

楽天光

楽天光(正式名称は楽天コミュニケーションズ光)は、フレッツの回線を利用した光コラボ業者です。

 

光コラボの中では比較的新しい会社ですが、有名な楽天グループの一員ですので、その知名度は高いです。

 

楽天光の口コミでは、

 

  • 回線速度は速い
  • 接続は特に問題は無い
  • 月額は他より少し安い
  • キャッシュバック額が15,000円と普通なので、いまいちパッとしない・・

 

こんな意見が多く見られました。

 

ここから読み取れるのは、スペック的には満足できるが、特典が足りないでは?ということですね。

 

楽天光の料金・キャンペーン等

ファミリータイプ マンションタイプ
月額 4,800円 3,800円
工事費 18,000円/3年契約は無料キャンペーン中 15,000円/3年契約は無料キャンペーン中
キャッシュバック額 15,000円 / 転用=5,000円 15,000円 / 転用=5,000円
解約・違約金 9,500円 9,500円

 

備考
  • キャッシュバックは開通後2ヶ月以内のスピード振込
  • キャッシュバック額12,000円+無線LANルーターも選択可能

2019年2月現在の無線LANルーターはこちら↓

 

現在の最安値は3,900円ですので、無線LANルーターをお持ちでない方は、こちらが少しお得になります!

 

 

楽天光のメリットは楽天ポイントの重加算

楽天光 楽天ポイント

では、ここからは楽天光の真のメリットをご紹介していきます。

 

楽天光を使っていると、毎月200Pの楽天ポイントをもらうことが出来ます。 光回線の月額はどこも似たような金額ですので、この200P=200円は、ある意味他社より決定的な安さに感じる方も少なくないと思います。 ですがこの楽天ポイント、実はまとめると凄いサービスになるのです!

 

例えば、楽天光を契約し、スマホは楽天モバイルにする。 これだけで別途キャッシュバックが出るのですが、私がおすすめしたいのはココではありません。

楽天カード 楽天光

さらに、この楽天光と楽天モバイルの月料金を楽天カードで支払います。 さらに自宅の光熱費の全てを楽天カード払に変更します。 さらにさらに、楽天カードの引き落とし銀行を楽天銀行に指定します。

 

これでどうなるかわかりますか? 楽天光で毎月200P、楽天モバイルはお支払額100円につき1P加算、自宅の光熱費を楽天カード払にすることで、金額の1%(100円=1P)が加算されます。

 

これだけではありません、楽天銀行口座作成時に100P、楽天カードを作った時には数千単位のビッグなポイントプレゼントがあるのです!

 

また、生活必需品を楽天で購入し、それを楽天カード決済にすれば、さらにお得な楽天ポイントがもらえるのです! 出来るものを楽天に集中させることで、毎月数千ポイントのゲットも夢ではありません。

 

楽天モバイルはポイントでのお支払いもOK

楽天モバイル(光ではありません)は、なんと楽天ポイントでのお支払いも可能です。
これは得した気分になりますよね♪

 

そして楽天ポイントには、ポイントを使って購入した場合もポイントが付くというメリットがあります。

 

例えば、家電量販店のポイントは、ポイント使用時にはポイントが付きませんよね。ポイント還元20%の商品をポイントで購入しても、貰えるポイントは0です。

 

ですが楽天の場合は、ポイント10倍の商品をポイントで購入しても、ちゃんと表示されたポイントが手に入ります。 ここが家電量販店のシステムと、楽天のシステムとの大きな違いです。

 

楽天光を手始めに、出来る限り楽天のサービスを利用し、集中させることで毎月翁ポイントを稼ぐのです。これはやってみると、かなり簡単なのでお薦めです。

 

また、ほとんどの商品は近所のスーパーやドラッグストアで買うより、楽天のほうが安いです。送料も、OO円以上購入で無料などのお店で送料無料にして購入すれば問題ありません。 安く変えてポイントもゲットです!

 

とりあえず、楽天カードは必ず作ってください。

 

こちらから↓

 

楽天光は「IPV6」に対応してる?

 

もちろん楽天光はIPv6に対応しています。

 

IPV6ってなんだ?という方はこちらをどうぞ=IPv6 IPoE V6プラスって何?

 

別途お申込みが必要ですが、もちろん無料です。また契約の申込時に「IPv6希望」とお伝えいただければ、代理店での対応も可能です。

 

また、楽天光のプロバイダは「サンネット」になります。えっ?楽天じゃないの?とお思いの方も多いとお思いますが、サンネットは数年前に楽天グループに買収されていますので、現在は楽天グループの一員です。

 

契約お申込み時に通常プランで契約しても、後日サンネットに連絡し、IPv6が使えるプランに変更希望とお伝えすれば、直ちに無料でプラン変更可能です。

楽天カード ipv6

ただし、IPv6の利用には、対応無線LANルーターが必要になります。もし最初からIPv6をお使いの場合は、キャッシュバックは15,000円を選び、ご自身でIPv6対応ルーターを購入してください。*キャンペーンの無線LANルーターはIPv6非対応ですので。

 

とりあえず、おすすめのIPv6対応無線LANルーターは、下記の製品です。2019年2月現在で価格は6000円弱です。
また、簡単接続設定がありますが、もしもエラーが出た場合は面倒ですので、楽天光契約時に接続することをおすすめします。*1回目の接続サポートは無料ですので。

 

こちら↓

 

 

楽天光でおすすめの代理店は?

 

今まで楽天光について解説してきましたが、このページで解説した事は下記代理店で契約した場合に限ります。

 

当然オプション無し、キャッシュバック申請手続き無し(または簡単)、これでなければ、もらい損ねる可能性があるので、おすすめはできません!

 

楽天光も代理店によって特典は大きく変わってきますので、一番オトクな代理店での契約をおすすめします。

 

おすすめはこちら↓です!