ポケットwifiか?光回線か?契約で迷っているなら、ここに注目!

 

光回線 ポケットWifi 比較

ポケットwifiと光回線の利便性を徹底比較。やっぱり光回線が断然おすすめ!

 

近年では通信技術がとても発達し、インターネットにおける通信サービスがたくさん出ています。そのなかでも最近CMでよく目にするのはポケットwifiではないでしょうか?

 

ポケットwifiとは、ポケットサイズのモバイルwifiルーターのことを言います。ポケットwifiを持ち運ぶことによって、どこでもWi-Fi接続ができ、ノートパソコンやタブレットなどをインターネットにつなげることができます。

 

ポケットwifiはとても便利なツールですが、一般的に外出先でノートパソコンを開き、インターネット接続をする場面は、なかなかありません。外出先でインターネットを見たいときは、スマートフォンなどでほとんどことが足りてしまうのではないでしょうか?

 

ポケットwifiも高性能で、とても便利なサービスが出ていますが、光回線(固定回線)と比較すると通信が不安定で、通信速度に関しては、圧倒的に光回線に分があります。また、ポケットwifiには通信制限があり、長時間動画を見たり、オンラインゲームなどをすると規制されてしまう場合があります。

 

ポケットwifiは、ビジネスシーンなどで、外出時に頻繁にノートパソコンをインターネットに接続して、仕事をするという人にはとてもおすすめできます。しかし、そのような特殊な場面がなく、一般的にインターネットを利用して、快適にネットサーフィンや、データ通信料の大きい動画鑑賞、オンラインゲームなどを楽しみたい人には、断然、光回線(固定回線)をおすすめします。

 

 

ポケットwifiのメリット

 

ポケットwifiの最大のメリットは、どこでも24時間インターネット接続ができるということです。ポケットwifiがあれば、自宅や職場はもちろん、喫茶店やホテルなどでもパソコンからインターネット接続ができます。また、パソコンだけではなく、ゲーム機やタブレット・スマートフォンなどの機器と接続することも可能です。

 

ポケットwifiは、光回線(固定回線)と違い、開通時の工事が必要ありません。基本的にはポケットwifiの契約後、機器が手元に届けばすぐに使うことができます。また、光回線(固定回線)は、引っ越しをした場合、都度引っ越し先で開通工事が必要になりますが、ポケットwifiは契約内容の住所を変更するだけで終わりです。契約や、契約内容の変更などといった事務作業に、手間や時間がかからないところも、ポケットwifiのメリットだと言えます。

 

ポケットwifiのWi-Fi設定はとても簡単で、家庭用のWi-Fiルーターの設定とほとんど一緒です。ポケットwifiの電源を入れて、接続したいデバイス(ノートパソコンやスマートフォンなど)のWi-FiをONにします。そこからポケットwifiのネットワークを確認し、パスワードを入れるだけで、接続をすることができ、インターネットを利用できます。

 

最近ではポケットwifiでも通信制限なし(3日間で10GB以上利用した場合は規制)のサービスがあり、これを利用すれば、データ通信料の多い動画サービスなども、ある程度楽しめることができます。また、スマートフォンのモバイル通信に規制がかかってしまった場合は、ポケットwifiを持ち歩き、スマートフォンと接続することで、ストレスなくスマートフォンを利用することができます。

 

 

光回線のメリット

 

そもそも光回線とは、ガラス繊維でできている光ファイバーケーブルに、光が断続的に通ることによって、データ通信を行い、インターネット接続を可能にしている回線のことです。

 

光回線の最大のメリットはデータ通信制限がないことです。毎日長時間オンラインゲームを楽しんだり、動画鑑賞などをしても、規制がかかることなく、快適にインターネットを利用することができます。複数の人々で多目的にインターネットを利用しても、月額料金は固定なので、家族で共有して利用するのに、とても適しているサービスだと言えるでしょう。

 

光回線は従来の回線や、ポケットwifiなどと比較すると断然通信速度が速いです。これにより高速で安定した環境で、インターネットを利用することができます。

 

ポケットwifiと違って外に持ち出すことはできませんが、自宅でWi-Fiルーターに接続すれば、ワイヤレスでゲーム機器やタブレットなど、様々な機器をインターネットにつなげることができます。またWi-Fiのパスワードがわかっていれば、誰でも簡単に接続することができるので、家族で共有して利用するのにとても便利です。

 

 

選び方のまとめ

 

上記に記述した通り、生活環境や使用用途によって、ポケットwifiを契約するか、光回線(固定回線)を契約するか判断することができます。

 

動画鑑賞やオンラインゲームなど、データ通信料の大きいサービスなどはあまり利用せず、ビジネスで常にノートパソコンを持ち歩き、インターネットに接続をして仕事をしたりする人にとっては、ポケットwifiをおすすめします。しかし、家族で共有してインターネットを利用し、動画鑑賞やオンラインゲームなどのデータ通信料が大きいサービスを利用する方には、光回線(固定回線)のほうが断然メリットがあります。

 

私個人の意見は、外出先でもスマートフォンで、自由にインターネットを見れるし、どうしてもノートパソコンを外出先でインターネットにつなぎたいという場面にあったとしても、スマートフォンのテザリング機能で十分対応ができます。光回線(固定回線)を契約し、通信規制などを気にしないで、安定したネット環境のなか、ストレスなくネットサーフィンや、動画鑑賞・オンラインゲームなどのサービスを楽しむのがベストだと思います。また、Wi-Fiルーターを利用すれば様々な機器に接続もできます。スマートフォンに接続すれば、家にいるときは通信規制を気にせずに利用することができ、スマートフォンのデータ通信料の節約にもなります。

 

皆さんも両サービスのメリットをしっかりと理解したうえで、自分の生活に対して、よりメリットがあると思う方を選んで契約して下さい!


 

一番お得な乗り換え先をお探しなら