プロバイダ乗り換えオプション契約は危険です

オプション契約は大損の元

 

プロバイダー乗り換えでキャッシュバックをもらう、PCをもらう、
業者が「契約して下さい!」 「サービスしますよ!!」と言ってるのです、
それは貰わないほうがオカシイというものです。

 

ですがそうとも言えない場合もあるので、ここをよく読んで本当にお得な業者を
選択して下さいね。

 

プロバイダ乗り換え

 

プロバイダのみの乗り換えはおいしくない

 

まずTOPページでしつこいほど説明しましたが(笑)、プロバイダーのみの
変更では、キャッシュバックは貰えません。

 

回線業者(フレッツやauひかり)も一緒でないとダメです。
プロバイダーのみだと、いいところプロバイダ料金(500円ぐらい)を2ヶ月
サービスしてくれる程度です。*探せば2千か3千円キャッシュバックというのも
過去にあったので、その程度ならあるかもしれません。
ですがこんなのいらないですよね。

 

 

オプション契約は逆キャッシュバック

 

では、次に6万、8万といったキャッシュバックや、家電からゲーム機、PCもどうぞ
なんていう、マジで?系の業者についてです。

 

これはですね、確かにそのキャッシュバックが貰えます。
ですがそのかわり、オプション契約と言って、
IP電話やTVサービスに加入しなくてはいけません。

 

普通のネット環境は、回線+プロバイダのみでじゅうぶんです。
それ以外のプロバイダのオプションサービスは必要ないですよね。

 

ではオプション契約はの内容を具体的に書いてみます(毎月支払う料金です)。

 

IP電話=500円程度〜1800円ぐらい(使うなら1500円程度でないとダメ)

 

テレビサービス=2600円〜3600円以上、(3600円のプランでないと
地上波+BSなので完全に意味なし)*最低契約期間があります

 

プロバイダオプション=300円〜1000円程度 
ウイルスクリアや電話サポートですね。ここを読んでいる方なら
まず必要ないでしょう。

 

ポケットWiFi=4700円程度 (縛り2年)

 

 

と、こんな感じで6〜8万円のキャッシュバックや、多くの品物をもらうには
これだけのオプション契約が必要になります。

 

これ最低価格で計算しても約1万円です。
要するに6〜8万円もらうために、毎月1万円を逆キャッシュバックする事になります。

 

じゃあオプション契約だけ解約しちゃえばいいんじゃないの?と考えるアナタ、
もちろん見破られています(笑)。

 

安いプロバイダオプションは、2ヶ月払って解約でもOkですが(ダメな業者も多い)
高いオプションは、最低契約期間があるので違約金が発生します。
*もちろん万単位 得することは出来ません、どうやっても大損します。

 

まあ携帯・スマホの契約と同じですね。
沢山サービスする代わりに、毎月の料金が高いという事です。
しかしスマホはまだ使いますが、プロバイダ契約のオプションなんて普通は
必要ないものばかりです。

 

という事ですので、プロバイダ乗り換えで一番得するのは、
オプション契約無しに限ります。

 

あとキャッシュバックを現金で振り込まない業者も要注意です。
「ナントカマネー」とか最悪です。
まだ郵便為替とかならいいですけでどね。

 

お得な業者の詳細はこちらで=トップページ